生演奏 ♪ 愛知保育園クリスマス会 ♪ 演奏家派遣


12月22日(金)に愛知保育園のクリスマス会に演奏者を派遣し、お子様、保護者の皆さまお馴染みのクリスマスソングをメドレーにしてお届けし、生演奏をお楽しみいただきました

とっても楽しいクリスマス会になりました ♪

 

~Profile~ 

バイオリン:村越久美子(むらこしくみこ)
3歳よりスズキメソッドによりヴァイオリンを始める。名古屋芸術大学音楽学部器楽科卒業。同大学大学院音楽研究科修了。在学中、定期演奏会、卒業演奏会、室内楽の夕べ、同窓会主催新人演奏会、大学院特別演奏会、大学院修了演奏会等多数の演奏会に出演。F.メンデルスゾーン/ヴァイオリン協奏曲を古谷誠一氏指揮、コレギウム・アカデミカと共演。J.S.バッハ/2つのヴァイオリンのための協奏曲を森典子氏、NUA ストリングスと共演する。
シュトゥットガルト・ゾリスデン弦楽六重奏団公開レッスン受講。2000年、2001年夏、Austrian American Mozart Academy(A.A.M.A)にオーケストラのメンバーとして参加し、オーストリア ザルツブルク音楽祭でオペラを演奏する。また2016年電気文化会館 ザコンサートホールにてジョイントリサイタルを開催する。
これまでに、長谷川敏子、近藤富士雄、伊東かおり、福本泰之、森典子、ミハエル・ヴァイマン、エヴァルド・ダネルの各氏に師事。現在、ソロ、室内楽、オーケストラ等幅広く演奏活動を展開している。
2005年より3年間、名古屋芸術大学契約助手を勤め、現在、同大学実技補助員。名古屋芸大グループヴァイオリン教室講師。

フルート:新野智子(にいのともこ)
愛知県立岡崎北高等学校卒業、名古屋芸術大学音楽学部演奏学科卒業。
第7回岐阜国際音楽祭コンクール専門コース管楽器一般Ⅰ部門にて第2位、ジャーナリスト賞を受賞。
第18回日本フルートコンベンション2017にて行われたアンサンブル部門にて金賞受賞。
また2015年8月には高井優希氏の指揮により名古屋室内管弦楽団と尾高尚忠の《フルート協奏曲作品30b》を共演。
これまでにフルートを鳥山暁代、髙木直喜の各氏に師事。2017年7月、スイス・ルガーノにて開催されたTicino Musicaに参加し、アンドレア・オリヴァ氏のマスタークラスを受講。
その他、中野真理、ハンスゲオルグ・シュマイザー、ウルフ=ディーター・シャーフの各氏のプライベートレッスン、ジャン・フェランディス氏の公開マスタークラスを受講。
現在東海地区を中心に演奏活動をする傍ら、吹奏楽指導や音楽教室の講師等、後進の指導にも力を入れている。

岩月香央梨(いわつきかおり)
1988年10月27日生まれ。愛知県岡崎市出身。
名古屋芸術大学に入学し、ラテンパーカッションにめぐり逢う。
同時にサルサに出会い衝撃を受ける。
現在、東海・関東を中心にサルサ、ラテンジャズ、ポップス、ジャズ、フラメンコ、舞台作品など様々なジャンルのセッションやサポートとして活動中。
音楽劇「マリウス」(脚本・演出 山田洋次2017年3月)にパーカッション、鍵田真由美・佐藤浩希フラメンコ舞踊団新作公演にパルマ&パーカッションで参加。
パーカッションを大儀見元氏、美座良彦氏に師事。

生演奏をご希望の会場にお届けします♪ 演奏家派遣のご依頼は クレアーレ まで
演奏者派遣についての詳細はこちら>>
演奏者派遣の実績紹介は
こちら>>
契約ミュージシャン紹介はこちら>>