平成29年度小牧市音楽鑑賞講座Vol.1 ♪ 江頭摩耶

こんな音楽を聞いたことがあるか?
ヴァイオリンは挑戦しそして爆発する。
アヴァンギャルド・ミュージックの世界。

平成29年度 【音楽鑑賞講座】Vol.1が小牧市味岡市民センター講堂にて開催されます。
江頭摩耶のヴァイオリンを是非ご堪能ください。

日  時 : 6月17日(土)
演  奏 : 江頭 麻耶

開催場所 : 小牧市味岡市民センター講堂
時  間 : 開演 14:00(開場 13:30)
参  加  料 : 大人:1000円  小中学生:500円(当日受付)

【江頭摩耶 (ヴァイオリン・ヴィオラ) プロフィール】
 
名古屋市立菊里高等学校音楽科を経て愛知県立芸術大学音楽学部を卒業。桑原賞、中村桃子賞を受賞。中部読売新人コンサートに出演。

2008年にフィンランド国立シベリウスアカデミーを最優秀の成績で卒業。在学中にはシベリウスアカデミーオーケストラのコンサートマスターに繰り返し抜擢され、エサペッカ・サロネン、レイフ・セゲルスタムらと共演。

これまでに、クオピオ市交響楽団首席奏者、ラハティ市交響楽団第二ヴァイオリン奏者、シベリウスアカデミー非常勤講師(以上フィンランド)、ポルト・カサダムジカ交響楽団(ポルトガル)第二コンサートマスター、愛知県立芸術大学非常勤講師などを歴任し、ゲストコンサートマスターとしても、ヨーロッパ各地のオーケストラに客演。

2014年には名古屋でソロリサイタルを行い、「音楽の友」にて高評を得る。ヴィオラ奏者としては、Odysseus弦楽四重奏団、現代音楽アンサンブル「音楽クラコ座」になどに参加し、精力的に活躍している。

2015年から毎年モザンビークのマプト国際音楽祭に招聘され、ソロ、室内楽、指導に携わり、2017年には青年海外協力隊員として、同国にてさらなる教育・演奏活動を進めている。


生演奏をご希望の会場にお届けします♪ 演奏家派遣のご依頼は クレアーレ まで
演奏者派遣についての詳細はこちら>>
演奏者派遣の実績紹介記事は
こちら>>
契約ミュージシャン紹介はこちら>>