第1回【音楽鑑賞講座】完全ワンマンオーケストラ「ステージア・フィルハーモニー」 ♪ 北名古屋市・名古屋芸術大学連携事業

2016年9月17日(土)第1回【音楽鑑賞講座】が北名古屋市文化勤労会館にて開催されました。

北名古屋市と名古屋芸術大学は、平成20年10月に「北名古屋市と名古屋芸術大学との連携に関する協定」を結び、芸術の待つ力を生かした「うるおいと安らぎのあるまちづくり」を協働で進めています。

平成28年度は、北名古屋市の市制10周年を記念し、普段なかなか体験することができない多彩で特色のあるプログラムを、名古屋芸術大学が趣向を凝らして展開しています。
プログラムのメインの事業として実施する「音楽鑑賞講座」全3回のうち今回は第1回目として、MAX鷹野氏による完全ワンマンオーケストラ「ステージア・フィルハーモニー」を文化勤労会館にて開催しました。

~ 第一部 ~
『サンダーバード』のマーチ (B.グレー)
ラプソディー・イン・ブルー (G.ガーシュイン)
チェロキー (R.ノーブル)
『勇気100%』の主題による序奏とフーガ (馬飼野康二/鷹野雅史)
『スターウォーズ』メドレー (J.ウィリアムス)
アダージェット   交響曲第五番より (G.マラー)

~ 第二部 ~
山田教授のミニ講義
結~YOU~ (鷹野雅史)
ソナチネ ト長調 (鷹野雅史)
生まれてはじめて『アナと雪の女王』より (R.&C.A.ロペス)
フレンド・ライク・ミー 『アラジン』より (A.メンケン)
荘厳序曲『1812年』(P.l.チャイコフスキー)

%e5%b1%b1%e7%94%b0%e7%b4%94山田純 (音楽監督・レクチャー講師)
東京藝術大学音楽学部学理科卒業。
西洋音楽史を平島正郎、海老沢敏 各氏に師事。
ジャズ音楽史を油井正一、室内楽を小林道夫 各氏に師事。
専門:アートマネジメント論、舞台芸術論、音楽評論。
日本音楽学会会員、日本アートマネジメント学会中部会長、日本音楽芸術マネジメント学会理事、名古屋市高年大学講師、名古屋市民芸術祭賞審査員、音楽ペンクラブ会員、世界劇場会議理事、愛知県文化振興事業団理事。
新聞・雑誌のコラム、各種演奏会の曲目解説執筆者。
名古屋芸術大学大学院音楽研究科教授。

Follow me!