弦楽器、管楽器および打楽器 和洋楽器混成インストゥルメンタル NEO Japanesque~ネオジャパネスク~

和洋楽器混成オーケストラ

複数の弦楽器、管楽器および打楽器の編成で、オリジナル曲をはじめ、クラシック音楽、民族音楽、童謡等をアレンジし演奏します。
時として、声も楽器のひとつとして考えています。

~みどころ・聴きどころ~
和楽器と洋楽器のコラボレーションで創られる感性豊かな音の情景描写とそれらのバトルセッションは躍動感に溢れています。
また、スピード感あふれる、演奏の中で演じられる着物の早変わりは、お客様の目を釘付けにする事でしょう。

ステージの内容は、お子様にも大人にも満足していただけるパフォーマンスとなっております。

図5
  楽器構成
◎和太鼓
◎尺八
◎篠笛
◎キーボード
◎シンセサイザー
◎ドラム
◎ギター
◎ベース

図2
実績
・浜松大本山方広寺観月の会 2012.2013年連続出演
・『日中国交正常化40 周年』
・なんば学生祭in道頓堀
・エンジン01文化戦略会議
・知多半島春の音楽祭出演
・宇部市文化会館『長州から世界へ』ゲスト出演
・その他多くのイベントに出演
各地で数多くコンサート開催活躍中
図3
図4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA