Franc木管五重奏団

2007 年5 月、名古屋芸術大学の在学生・卒業生により結成。
2010年1月、メンバーの変更に伴いFranc木管五重奏団に改名。

Franc(フラン)はフランス語で「自由に」という意味。
堅苦しいイメージのあるクラシックだけでなく、肩ひじ張らず自由に、気軽に聴ける音楽づくりをしていきたいという願いから名づけられた。

これまでに、稲沢市民会館「ワンコインコンサート」広小路ヤマハホール「管楽器リサイタルシリーズ」、株式会社グランドール0-Baby3周年イベント「ヒーリングコンサート」、稲沢市民会館「ワンコインコンサート大感謝祭4!!」、名古屋ボストン美術館「親子で楽しむ木管五重奏」、宗次ホール「ランチタイム名曲コンサート」等に出演。

2011 年2 月、武豊春の音楽祭にて「Franc 木管五重奏団~春の音楽会~」を開催し好評を博す。
また、学校・施設での音楽鑑賞会やショッピングモールでのコンサート、パーティーでのBGM 演奏などジャンルにとらわれず様々な演奏活動を行っている。

レパートリーにはメンバーが編曲したものも多数あり、好評を得ている。
図29
荻本美帆(フルート) 中川愛(オーボエ) 熊谷直実(ホルン)
小野木栄水(ファゴット) 工藤雄司(クラリネット)
図30図31
サウンドオブミュージックメドレー/ツェムリンスキー(ユモレスク)/クープランの墓(ラヴェル) 他

フルート 荻本美帆 Miho Ogimoto
愛知県稲沢市出身。名古屋芸術大学音楽学部器楽科卒業。同大学院音楽研究科修了。
これまでにフルートを富久田治彦、伊藤公一の各氏に、室内楽を青木明、依田嘉明の各氏に師事。
現在、フリーのフルート奏者としてソロや室内楽等で演奏活動を行う傍ら、後進の指導にもあたっている。
一般財団法人地域創造主催、平成27年度公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム事業に、当団のメンバーとして参加。
FLUTE QUARTET “argent”メンバー。
名古屋笛の会評議員。

オーボエ 中川愛 Ai Nakagawa
名古屋芸術大学音楽学部器楽科卒業。
オーボエを寺島陽介、諸岡研史、山本直人の各氏に師事。
室内楽を青木明、依田嘉明の各氏に師事。
一般財団法人地域創造主催、平成27年度公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム事業に当団のメンバーとして参加。
現在、フリーのオーボエ奏者として室内楽を中心に多岐にわたり活動中。
リヴレ木管三重奏メンバー。

ホルン 後藤美紗子 Misako Goto
三重県桑名市出身。 名古屋芸術大学卒業、同大学研修生修了。
2008年、同大学在学中にデンバーで行われた「Rafael  Mendez Brass Institute 2008」を受講。
2011年、三重県新人演奏会に出演。
現在フリーのホルン奏者としてオーケストラ、吹奏楽、室内楽など多方面に活動すると共に後進の育成にも積極的に携わる。
一般財団法人地域創造主催、平成27年度公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム事業に、当団のメンバーとして参加。
Ensemble ALK、Ladies Brassのメンバー。
Thomas Bacon氏、Stefan Dohr氏のマスターコースを受講。
これまでにホルンを國木俊之、井手詩朗、野々口義典の各氏に師事。

ファゴット 竹内文香 Ayaka Takeuchi
愛知県安城市出身。愛知県立芸術大学卒業。同大学院修了。
ファゴットを青谷良明、菅原眸、中川良平の各氏に師事。
蓼科バスーンカルテットメンバー。
一般社団法人愛知室内オーケストラファゴット奏者。

クラリネット 中村 由加里 Yukari Nakamura
愛知県立芸術大学音楽学部器楽科 卒業 。
第4回クラリネットアンサンブルコンクールにデュオで出場、第3位 入賞。
クラリネットを朝田文子、黒岩義臣、原田綾子の各氏に、室内楽を村田四郎、和久井仁の各氏に師事 。
現在フリーのクラリネット奏者として多岐にわたり活動中。
名古屋アカデミックウインズ、アイリスクラリネットカルテット、リヴレ木管三重奏各メンバー。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA